メインコンテンツに移動


Meet with our product experts in one-on-one virtual sessions

Set Up a Meeting
クイックコネクト

ホワイトペーパー

Tech Sheet on Linagliptin

Tech Sheet on Linagliptin

Linagliptin is an inhibitor of dipeptidyl peptidase-4 (DPP-4), an enzyme that degrades the incretin hormones glucagon-like peptide-1 (GLP-1) and glucose-dependent insulinotropic polypeptide (GIP). Thus, linagliptin increases the concentrations of active incretin hormones, stimulating the release of insulin in a glucose-dependent manner and decreasing the levels of glucagon in circulation. Both incretin hormones are involved in the physiological regulation of glucose homeostasis.

We are among the earliest generic API manufacturers globally to file the USDMF for Linagliptin API. The DMF for Korea is also filled. We offer country-specific regulatory filings for global market expansion, so we are diversifying our filing to all the major regulated markets.

Our API offerings:

  • We offer a mixture of crystalline Form A and Form B - a prior art form
  • A process which is improved and disclosed in the product patent and designed around the innovator's process IP.
  • Quality by design (QbD) based API development for a consistent quality profile

Our process has been designed to address customized PSD requirements through size reduction and crystallization techniques to consistently meet the most desired PSDs at a commercial scale.

To know more about our API offerings, please read the Tech sheet on Linagliptin by filling the contact form below.

Explore other Whitepapers:

Know More

Download Now

ホワイトペーパーを表示するには、以下の連絡フォームに記入してください

弊社Eメールアドレス: api@drreddys.com | +91 40 49002222

免責事項

製品またはサービスへの参照を含むこのカタログの情報は、販売の申し出を構成するものではなく、販売の申し出を表すものとして解釈されるものではありません。有効な特許で保護された製品は、商用目的で提供または提供されません。ただし、そのような規制上の免除が存在する場合は、規制当局への提出を目的として、そのような製品の調査数量が提供される場合があります。購入者は、それぞれの市場の特許シナリオを独自に評価する必要があり、すべての特許関連の責任を負うものとします。インドで有効な特許に基づいて保護されている製品は、商用利用はできませんが、セクション 107A の目的には利用できます。

製品またはサービスへの参照を含むこのカタログの情報は、販売の申し出を構成するものではなく、販売の申し出を表すものとして解釈されるものではありません。有効な特許で保護された製品は、商用目的で提供または提供されません。ただし、そのような規制上の免除が存在する場合は、規制当局への提出を目的として、そのような製品の調査数量が提供される場合があります。購入者は、それぞれの市場の特許シナリオを独自に評価する必要があり、すべての特許関連の責任を負うものとします。インドで有効な特許に基づいて保護されている製品は、商用利用はできませんが、セクション 107A の目的には利用できます。

X

Dr.Reddy's

Book your slot to
explore our API solutions firsthand!

Schedule a meeting at CPHI China